義父と近親相姦してしまった人妻の詳細ページ : 風俗・AV関連のニュースをお届け エロスティーナ

  1. HOME
  2. 義父と近親相姦してしまった人妻

義父と近親相姦してしまった人妻

私は40代の人妻で公務員の夫がいます。
夫にはよく出張があり地方に単身赴任して丸2年が経ちます。
一軒家には私と子供一人、そして義父との3人暮らしです。
狭い家ですが3人で仲良く暮らしていました。
そんな人妻が近親相姦してしまった話です。
あれは子供の学校行事があった日です。
私は役員になっていたので随分疲れていて、
最後にビールで乾杯したので少しほろ酔いでした。
家に帰ったのは夜の22時くらい。
義父と子供はとっくに眠っていました。
私がシャワーを浴びていると浴室のドア越しに
義父の「帰ったのか」という大きな声が聞こえてきました。
私は「はい」とだけ言ってシャワーを浴び
バスタオル一枚で居間に行きました。
当時は夏だったのでブラとショーツだけを付けて
ジュースを飲み、いつの間にかその場で眠ってしまいました。

近親相姦する人妻

身も心も完全に義父のモノに

いつもは夢なんて見ないのですが、その日はやけに鮮明で
甘美な夢を見ました。
久しぶりに男の人に抱かれる夢。
股間を優しい手の平で刺激されて
熱く体がホテルのを感じたのです。
こんな夢を見るなんて恥ずかしいと寝ぼけながら
寝返りを打とうと思って体を動かしても
なぜか自由がきかないんです。
まだ夢の中にいるのかと思っていると
私のお尻を抱えられました。
そして手には固く勃起したモノが。
パッと目を覚ますと私の下着は剥ぎ取られ
裸の義父の前で大きく股を開いていた状態でした。
そして義父の舌で唇を塞がれると
抵抗する事もできずそのまま義父に抱かれてしまいました。
未知を踏み外した感覚と強い快楽が全身を襲い
もう義父の虜になってしまいました。
それからというもの義父は子供がいない隙を狙って、
私が料理中でも電話中でもお構いなしに体を求めてきます。
まだ誰にも気づかれていないと思いますが
身も心も完全に義父のモノになってしまいました。