「体験談」記事一覧 : デリヘル・AV関連のニュースをお届け クリスティーナ・ジャンダ

  1. HOME
  2. 体験談

普通のマッサージのはずが…

性感マッサージで気持ち良くなる熟女

僕は仕事柄とても出張が多い。月の半分は出張をしているので地元でゆっくり遊ぶ事もできない。そんな僕の唯一の楽しみといえばマッサージ。熟女に性感マッサージしてもらうのが大好きなのだ。でもついこの間、出張先のホテルで頼んだ時は金欠で普通のマッサージしかお願い出来なかった。僕の部屋にやって来たのは40後半くらいのぽっちゃりした熟女。見る感じそこらへんにいそうな中年熟女だったのでエロいサービスは諦めていた。そしてマッサージが始めるとうつ伏せに寝かせられ背中から揉みほぐされていく。そして仰向けにされた時、ちょうど熟女のおっぱいが見えてしまい一瞬でエロモードになってしまった。だんだんチンポが勃起してきて浴衣越しでも分かるくらいに大きくなってきた。さすがに恥ずかしくなってきたので熟女にもういいですと伝えると「遠慮しないでゆっくりしてください」とこっちが勃起している事に気が付いていない様子。いや、もう大丈夫なんてと言って起き上がろうとした時に不自然に浴衣のふくらみが出来てしまって熟女に勃起している事を気付かれてしまった。僕のチンポを浴衣越しに見つめると笑顔になる熟女。そして「サービスしましょうか?」と言…

義父と近親相姦してしまった人妻

近親相姦する人妻

私は40代の人妻で公務員の夫がいます。夫にはよく出張があり地方に単身赴任して丸2年が経ちます。一軒家には私と子供一人、そして義父との3人暮らしです。狭い家ですが3人で仲良く暮らしていました。そんな人妻が近親相姦してしまった話です。あれは子供の学校行事があった日です。私は役員になっていたので随分疲れていて、最後にビールで乾杯したので少しほろ酔いでした。家に帰ったのは夜の22時くらい。義父と子供はとっくに眠っていました。私がシャワーを浴びていると浴室のドア越しに義父の「帰ったのか」という大きな声が聞こえてきました。私は「はい」とだけ言ってシャワーを浴びバスタオル一枚で居間に行きました。当時は夏だったのでブラとショーツだけを付けてジュースを飲み、いつの間にかその場で眠ってしまいました。いつもは夢なんて見ないのですが、その日はやけに鮮明で甘美な夢を見ました。久しぶりに男の人に抱かれる夢。股間を優しい手の平で刺激されて熱く体がホテルのを感じたのです。こんな夢を見るなんて恥ずかしいと寝ぼけながら寝返りを打とうと思って体を動かしてもなぜか自由がきかないんです。まだ夢の中にいるのかと思っていると私のお…